読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多田の日記

普通の人のただの日記

【ブログ開設1ヵ月】このブログのこれまでとこれから

 
 このブログを開設してから、およそ1月が経ちました。2つめの投稿から3つ目の投稿の間が2週間空いた時には、「もう終わるかな??」と思いましたが、何とか1カ月続けることができました。飽きっぽい僕にしてはすごいことです。
 
 考えもなしに始めたブログなので、このあたりで今後の方針を固めたいと思います。


これまで

 1ヵ月で11記事書きました。はてなのアクセスカウンターでは359人が訪問してくれています。
facebookの友達が3人twitterのフォロワーが2人の僕からすると、信じられないぐらい多くの人に読んでもらっていますね。まあ、悲しいことに特に反応はないですが…

 ちなみにこれだけのアクセスを集めることができたのは、下記の記事に対してこの2日で278人ものアクセスを獲得したからです。

tada.hatenablog.jp


 正直、この記事はかなり軽く書いた記事なので、むしろ下記の記事を読んでもらいたかったのですが…。

tada.hatenablog.jp


これから

 

このブログをどう位置づけるか?

  
 青年海外協力隊員の雑記ブログ

 これまで、青年海外協力隊関係の記事は面接に関するものだけでしたが、これからは、現地に行くまでも青年海外協力隊の研修や準備について書いていきたいです。そして、ブログランキングに登録しようと思っています。
 

誰に向けてブログを書くか

 自分

 私がこのブログを続ける一番の目的は、自分の記憶と思考を整理し、あとから見直すことができるようにすることです。
 僅かばかりの自己顕示欲も満たしたいと思いますが、知っている人にはこのブログの存在はばれたくないので、そんなに注目を浴びることもなく、このまま細々とやっていけたらと思います。ただ、青年海外協力隊員は国名を出した時点で一発で身バレするので、今後どうしようかなと悩んでいます。国名すら出せないと内容のある記事なんて書けませんからね…。
 場合によっては、公開を止めるかもしれません。

ブログ記事方針

 質より量

 あまり質にこだわると何も書けなくなるので、軽い気持ちで書いていきたいです。

目標

 
 帰国後まで続けること。とにかくこれだけです!